古市研究室(Furuichi Lab.)

JapaneseEnglish

当研究室における主な研究課題は、情報理論とその応用,及び線形代数とその応用です. ここ最近は,エントロピー・行列(作用素)・不等式という3つを興味の対象として研究しています.これらのうち少なくとも2つが関係する話題に興味を示しています. ゼミナール選択の際の資料として情報理論について 平易な文章でまとめましたので興味のある方は,こちらのPDFをお読みください.

  • 古市 茂(Shigeru FURUICHI)・・・研究者プロフィール
  • 日本大学 研究者情報データベース・・・データ入力画面
  • GoogleScholar||Microsoft Academic ||Research Gate||Research map
  • 担当授業・・・各年度の担当授業
  • 授業動画・・・限定配信(2020年度中)
  • CHS-webMail||NU-Mail・・・ウェブメール
  • Kaleidoscope・・・電子万華鏡
  • NEXT2012||RIMS2012・・・過去の開催会議
  • Special Issue "Inequalities" in Mathematics||Printed book(Amazon)
  • Special Issue "Inequalities 2020" in Mathematics・・・Deadline: 31 October 2020
  • Advances in Mathematical Inequalities ||Amazon・・・Published: February 2020
    
    学会関係:
  • 日本数学会(正員) ||IT-Society(Member) ||ILAS
    
    
  • 当研究室の場所:8号館2階
  • 当研究室の連絡先:
    〒156-8850 東京都 世田谷区 桜上水3−25−40
    日本大学 文理学部 情報科学科