学科専門科目一覧



基礎プログラミング

プログラムの創り方を一から丁寧に学びます。

プログラムとは、コンピュータがすべき仕事を順番に記した、言わば「台本」です。この「台本」を正しく書くことで、コンピュータは、エキサイティングなゲームを提供したり、世界中のコンピュータと通信することができるのです。この科目では、プログラムの創り方を一からじっくりと学びます。

<シラバス>基礎プログラミング

×

基礎線形代数

行列を一から復習して基礎を固めます。

高校で学んだ行列、ベクトルは「線形代数」という考え方で1本化され、様々な分野に応用されます。この科目では、まず高校で習った行列の復習からはじめ、「ベクトル空間」など、2年生以降により高度な内容を学ぶために必要な知識を習得します。

<シラバス>基礎線形代数1
<シラバス>基礎線形代数2

×

基礎微分積分

高校の微分積分の発展形を学びます。

微分積分は「解析学」とも呼ばれる「理学系学問の一般教養」で、今日の科学技術の根幹となる数学です。本学科では、高校で習った微分積分の基礎から、さらに発展的な微分積分までを、演習付きで学びます。

<シラバス>基礎微分積分1
<シラバス>基礎微分積分1
<シラバス>基礎微分積分2
<シラバス>基礎微分積分2

×

実践プログラミング

より高度なプログラミングを学びます。

1年生で学んだプログラミングの基礎知識を前提に、プロフェッショナルなプログラムの作成に欠かせない高度な知識を学びます。

<シラバス>実践プログラミング

×

Webプログラミング

Webアプリケーション開発の基礎を学びます。

買い物をしたりホテルの予約をしたり、現代の生活ではWebサービスは欠かすことができません。この科目では、Webの仕組みを体験的に学び、Webアプリケーションの創り方を実践的に学びます。

<シラバス>Webプログラミング

×

線形代数

CG、データマイニング、様々な情報処理で活躍。

1年生の「基礎線形代数」で学んだ知識を前提に、より高度な内容を学びます。近年の映画やゲームに登場する美しい3DCGを作るには、線形代数の知識は欠かすことができません。

<シラバス>線形代数1
<シラバス>線形代数2

×

マルチメディア表現

音や画像などのコンピュータ上での表現方法を学びます。

コンピュータでは、全てのデータが0と1の組み合わせで表現されています。もちろん、音や画像も同様です。この科目では、音や画像をどのようにして0と1の組み合わせで表現するのか、その基礎を学びます。

<シラバス>マルチメディア表現

×

離散数学

情報技術の基盤となる数学。

1年生の「基礎微分積分」で学んだ内容をさらに発展させ、「極限」「収束」「連続」などの厳密な定義とその応用について学びます。社会・経済・生命現象をコンピュータでシミュレーションする際に、これらの知識が活躍します。

<シラバス>解析入門1
<シラバス>解析入門2

×

グラフ理論

経路の移動を理論化した言わばカーナビの心臓部。

点と点を線で結んだ世界で、ある場所から別の場所に効率的に移動するにはどの経路が最適か。カーナビや乗り換え案内だけでなく、コンピュータネットワークの設計などでも活躍する、汎用的な理論です。

<シラバス>グラフ理論

×

オブジェクト指向プログラミング

最新のプログラミング技法を実践的に学びます。

「オブジェクト指向」は、現代的なプログラミング言語のほとんどに登場する概念ですが、カタカナ語が多く、習得は簡単ではありません。この科目では、講義と実習を織り交ぜながら実践的にオブジェクト指向を学びます。

<シラバス>オブジェクト指向プログラミング

×

デジタルコンテンツ

音や画像を組み合わせた作品制作に挑戦します。

数人がグループを作り、自らが作品内容を企画し、制作します。どんな作品ならユーザに新しい体験をもたらすことができるか─そこから議論を重ね、自らのアイディアを形にしていきます。プログラミング能力だけでなく、構想力、文章力、プレゼン力の向上を目指します。

<シラバス>デジタルコンテンツ1
<シラバス>デジタルコンテンツ2

×


音や言葉の分かるコンピュータを作る

韓ゼミナール

北原ゼミナール

×

大量のデータから法則を見出す

尾崎ゼミナール

×

人にやさしいコンピュータを作る

宮田ゼミナール

×

計算の「手間」を理論的に分析する

谷ゼミナール

戸田ゼミナール

×

自然・社会現象を数理的に解析する

古市ゼミナール

森山ゼミナール

×

ネットワークを理論的に分析する

斎藤ゼミナール

×


情報通信系エンジニア

銀行のATMなど、重要なITインフラの開発と運用で活躍しています。

ゲーム・Web系エンジニア

本学科で学んだ数学や情報技術を活かし、ゲームやサービスを開発しています。

教員

全国の中学校や高校で「数学」や「情報」の教員として活躍しています。

大学院進学

本学や他大学の大学院に進学し、より高度な情報科学の修得に励んでいます。

卒業後の進路

×