日本大学文理学部情報科学科AO入試

ハッカソンとは、技術者たちが同じところに集まって短期間で集中的にソフトウェア開発を行うイベント。本学科では、この「ハッカソン」の形式を利用したAO入試を行っています。受験生のみなさんに本学のキャンパスに集まってもらい、2日間集中的にソフトウェア開発をしてもらいます。プログラミングに興味がある方はぜひエントリーを!

平成30年度エントリーは終了しました

平成30年度 AO入学試験募集要項(情報科学科)

平成30年度 AO入学試験サンプル課題(情報科学科)

■ 平成30年度 AO入学試験エントリーシート(情報科学科)

■ エントリーシート提出用宛名カード(情報科学科)





7月16日(日)のオープンキャンパスで、ハッカソンで利用するプログラミング言語「Processing」を学べる講座を開催します。是非ご参加ください。






ハッカソンとは、ソフトウェアの開発を表すハック(hack)とマラソン(marathon)を合わせた造語で、短期間で集中的にソフトウェアやサービスの開発(プログラミング)を行うイベントです。今回の入試では、個人単位でアプリケーションプログラムの開発を行います。



「Processing」というプログラミング言語を用います。Processingは、音や画像を含めたインタラクティブなソフトウェアの開発に適しています。また、ソフトウェア開発のための環境と合わせ、フリーのオープンソースとして提供されていますので、誰でも気軽に試してみることができます。



ソフトウェアの開発やプログラミングでは、基本的な事柄を踏まえた上で、自分自身のアイディアを実際に動くプログラムとして実現していきます。参考書などを読み、そこに書かれていることだけを覚えるのではなく、それらを応用し、試行錯誤しながら自分自身で独自のアプリケーションを繰り返し作成してみましょう。また、ハッカソン入試では開発の時間が限られています。短期間でアイディアを形にするために、何をどの順番で作成するかなど、計画を立てて実行するプロセスを勉強しましょう。オープンキャンパスで、Processingを用いたプログラミング体験講座を開催します。是非ご参加ください。



ハッカソン当日は、大学で開発用のコンピュータを準備します。OSはウィンドウズを予定しています。

※必ず募集要項にて内容を確認してください。

1 情報科学科アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

文理学部のアドミッション・ポリシーのもと、情報科学に対する強い関心を抱き、情報科学及び情報技術の基礎をプログラミングや数理を含む多様な面から習得し、これをもとに情報化社会の発展に寄与することを望む学生を迎え入れます。

2 募集人員

3名

3 出願資格

次の要件を満たす者。
@高等学校または中等教育学校を平成30年3月卒業見込みの者。

4 出願要件

次の@〜Bの要件を満たす者。
@情報科学に関する強い興味を持ち、かつ、本学科への入学を強く希望する者。
A情報科学科のアドミッション・ポリシー及び教育内容を理解し、情報科学科を第一志望とし、合格した場合には情報科学科に必ず入学する者。
Bエントリーシートを提出し、AO入試説明会に出席した者。

5 入試日程及び選考方法 エントリーから入学手続きまでの手順

@エントリーシート受付期間・AO入試説明会 終了しました

7月1日(月)〜7月20日(木)[簡易書留にて郵送必着]
※エントリーシート提出者はAO入試説明会(7月22日(土))に必ず出席してください。
●日時:7月22日(土)10:40~12:00
●開催場所:文理学部 3号館 3階3207室
●提出書類:エントリーシート(本人自筆)
エントリーシート提出用宛名カードを封筒(市販・形式は任意)に貼付の上、郵送してください。

A出願手続 終了しました

●出願期間:8月1日(火)〜8月7日(月)[簡易書留にて郵送必着]
●出願先:〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40 日本大学文理学部入試係
●出願書類:@入学志願票 A出身学校調査書等 B志望動機 C開発したいアプリケーション概要説明書 D入学検定料 35,000円[ゆうちょ銀行発行の普通為替証書]※「受取人」は無記名。※いったん納入された入学検定料は、いかなる理由があっても返還しません。 E受験票返送用封筒
@〜Eの書類を所定の封筒に入れ、送付してください。

B第1次選考(書類審査) 終了しました

8月9日(水)
●選考方法:@エントリーシート A志望動機 B開発したいアプリケーション概要説明書 C出身学校調査書等の内容により第2次選考対象者を決定し、8月10日(木)に本人宛に結果を発送します。

C第2次選考試験 終了しました

<1>8月24日(木)・8月25日(金)
●選考方法:@ハッカソン(アプリケーション開発)
2日間に渡りアプリケーション開発を行います。開発したアプリケーションの概要説明書をレポートして、9月8日(金)までに提出[郵送必着]してください。
<2>9月16日(土)
●選考方法:A開発したアプリケーションに関するプレゼンテーション
B面接(開発したアプリケーション及びプレゼンテーションに関する口述試問)
※第1次・第2次選考により総合的に判定する。

D合格発表日

9月26日(火)本人宛に郵送で通知

E入学手続期間

9月26日(火)〜10月12日(木)

お問い合わせ

お問い合わせは、原則として電子メールにてお願いします。
[日本大学文理学部入試係] chs.adm01@nihon-u.ac.jp


↑↑